kettlebell

ケトルベルでストレッチ&体幹を鍛える

投稿日:

ケトルベルを使ったトレーニングの効果は、強くなるの他に整える効果が大いにあると感じています。重さの大小や使い方によって健康に生きたい私たちの味方です。ストレッチ&体幹強化のための使い方を紹介します。

Sponsored Link

仰向けに寝ます。左脚を右側に。身体がよじれた感じになると思います。下側の手(この場合、右手)に軽めのケトルベルを持ち、上げていきます。その時の左手は最初は上にあって、ケトルベルを持った右手を徐々に上がっていくと、徐々に下がります。

最近あまりありませんが。。。お部屋の電気のヒモをひっぱって行く感じです。伝わってますか?程よい負荷が身体にきて、とても気持ちいいのです。体幹強化にもなります。反対側も同様に行って。軽めのケトルベルがなければ、ダンベルでも代用可能です。

 ケトルベルが徐々に上がり、反対の腕は下がっていきます。

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケトルベル、腹圧で上げる

ケトルベルトレーニングの時は、呼吸がとても大切だと実感しています。ケトルベルを扱う際の呼吸について少しお話します。

ケトルベルでヒップアップ-片足デッドリフト

ケトルベルは全身の連動した動きの中で身体を整えていきます。私のお気に入りは、片足デッドリフトです。シンプルでかつヒップに効果大です。

ケトルベル - ヒンジ(私の空気イス)

ケトルベルでヒンジの動きはとっても大事。かつ基本。スクワットとは違うよとまず強調される。ケトルベルに出会って8年、私の実感レベルで解説します。

デッドリフトの見直し

SFGケトルベルインストラクター認定コースから戻って、次のチャレンジの為に準備すると決めた。自分がまだ出来ていないこと、習得出来ていないことを見直そうと思う。呼吸やデッドリフトにまず取り組んだ。

ケトルベル - ジャーク

反動を使ってケトルベルを頭上に上げる種目にジャークがあります。ジャークは体中のいろいろな筋肉を同時に使います。身体がエネルギーに包まれる感じになります。疲れます。。。全身の瞬発力、筋肉増量、筋肉増強、 …