kettlebell

ケトルベル ー プッシュプレス

投稿日:

ケトルベルを頭上に上げます。ミリタリープレスでは反動を使わずに、ケトルベルを上げました。プッシュプレスでは膝の屈伸の反動を使います。ミリタリープレスで上がらなかった重量を上げることが出来るかもしれません。

Sponsored Link

手順はこんな感じです。

1.クリーンします

スイングのようにケトルベルを後ろに引いて、お尻をキュッと引き締め、ケトルベルを 胸元に収めます。

2.膝の屈伸を使ってケトルベルを頭上に上げます

立ち上がる勢いを使ってケトルベルを上げます。

3.ケトルベルを頭上で支える

伸ばした腕が耳の横に来るように、まっすぐ上げます。

4.ケトルベルを下ろす

下ろす時も膝の屈伸を使い、衝撃を吸収します。そしてラックポジションへ。

5.ケトルベルを床に置く

置くときも、一旦ケトルベルを後ろに引いてから床に置きます。

反対側も同様に。

ミリタリープレスに反動をつけたものが、プッシュプレスというわけではないようで、両者では力の向きが異なります。まったく別の種目となります。(詳しくは『ケトルベルマニュアル』松下タイケイ著でご確認することをお勧めします。)

とはいってもミリタリープレスで上がらなかった重量にチャレンジするにはいいと思いますし、肩の強化に効果があります。

 

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケトルベル、腹圧で上げる

ケトルベルトレーニングの時は、呼吸がとても大切だと実感しています。ケトルベルを扱う際の呼吸について少しお話します。

ケトルベル、両手・片手・ダブル

たとえばスイングをする時、両手でケトルベルを持つ、片手で持つ、ダブルで持つ場合、トレーニングの効果に違いはあるのか考えてみます。運動強度の強弱だけでしょうか?そうでもないようなのです。

今の私の評価 ー 2018年6月

2018年6月SFG level1ケトルベルインストラクター認定コース を受講したが、結果は不合格だった。

私のスナッチ強化週間

最近、スナッチ強化週間として、たくさんスナッチをしました。そして私なりに気が付いたことを書き留めておきます。回数が増えていくと、身体がポカポカ温かくなりました。息使いも荒くなります。確実に脂肪が燃えだ …

コース参加に向けて準備したこと(技術編)

コースの7か月前の2017年11月にA子と共に松下タイケイ先生(SFG L2インストラクター)の指導を受けました。