kettlebell

プレスと肩の柔軟性

投稿日:

最近、特に感じるのがストレッチの大切さ。スイングする時は腰回りをほぐしてからやるとうまくいく。プレスの時は肩回りをほぐしてやるとよく上がる。

Sponsored Link

急にミリタリープレスが上がらなくなる時がある。なんか引っかかる。肩回りが固まっている感じ。身体は元気なのに。。。上がらない。根性で上げようとするとグイ~~ンと腰が横に反ってしまい、どこで上げているんだろうといった感じになる。

そうした時は肩のストレッチをしよう。

(ミリタリープレス)

 ⇒  ⇒ 

 

 

公園でトレーニングは気持ちいい。これからの季節はUVケアは大切。怖いのは子供の視線?と太陽の視線!外トレや登山の前後はローションパックで水分も補給しています。

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケトルベルで体幹を鍛える - ダブルミリタリープレス

ケトルベルを使ったトレーニングは体幹トレーニングに効果的。両手にケトルベルを一つずつもち頭上に上げるダブルミリタリープレスは効果大です。

ケトルベルダブル ー ダブル・フロント・スクワット

前にゴブレット・スクワットをご紹介しましたが、慣れてきたらダブル・フロント・スクワットもお勧めです。ゴブレット・スクワットよりは負荷が高く難度もアップです。

デッドリフトの見直し

SFGケトルベルインストラクター認定コースから戻って、次のチャレンジの為に準備すると決めた。自分がまだ出来ていないこと、習得出来ていないことを見直そうと思う。呼吸やデッドリフトにまず取り組んだ。

ケトルベルで体幹を鍛える2 - ボトムアッププレス

最近の私のお気に入り、ボトムアッププレスをご紹介します。

スイングの見直し

自分のスイングを見直しての改善計画中。以前の写真の中の私と比べてみました。