kettlebell

ケトルベルで腰回りをほぐすーウィンドミル

投稿日:

歳を重ねていくと、いや重ねなくても。。。腰が痛かったりって誰にもあるんじゃないかと思います。日ごろ、鍛えていてもそうでなくても。。。ないですか?ケトルベルを使った腰回りのほぐしを紹介します。

Sponsored Link

ウィンドミルですが、こちらはケトルベルを頭上に上げますので軽めのケトルベル、またはダンベルなどで代用できます。

1.ニーリング ウィンドミル

片膝を立てます。立てた足と同じ側に軽めのケトルベルを持ち上げます。反対の腕を床につけます。目線は上げているケトルベルを見ます。腰が伸びるのを感じると思います。ケトルベルを持っている腕は曲げずに伸ばしたままで。反対側も同様に行います。

2.ウィンドミル

ニーリング ウィンドミルを立った状態でやってみましょう。まっ直ぐに立ちます。右手にケトルベルを持ち、頭上に上げます。左方向に両足のつま先を向け、お尻をつき出す感じでケトルベルを見ながら腰をかがめていきます。最初は、腰がキシキシしてビックリしますが次第に腰回りがほぐれていくのを感じると思います。反対側も同様に。

ウィンドミルはケトルベルでなくてもダンベル等で代用できます。ケトルベルは持ち手があるので安定感がいいように思います。是非、試してみて。しなやかな柔軟性が身につくと感じています。まずは、軽めのケトルベルで1~5回くらいを目安に。

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケトルベルで肘打ちが強くなる?-ハイプル

私は若干、巻き肩気味なので改善に向けてトレーニングしています。最近のお気に入りはハイプル。そのうえ、胸が開き呼吸が楽になるように感じます。背中に軽い負荷もあり気持ちいいのです。知らず知らずのうちに肘打 …

片足デッドリフト

最近、片足デッドリフトが地味に楽しい。もも裏に効果がありそうです。両手にケトルベルを持ってするのが最近のお気に入りです。

ケトルベル - ゲットアップ

前にハーフゲットアップを紹介しましたが、後半も加えて一連のゲットアップをやってみます。ゲットアップは仰向けの姿勢から、ケトルベルを持ったまま起き上がり、また戻ります。全身の筋肉を総動員する感じです。

ケトルベル - ジャーク

反動を使ってケトルベルを頭上に上げる種目にジャークがあります。ジャークは体中のいろいろな筋肉を同時に使います。身体がエネルギーに包まれる感じになります。疲れます。。。全身の瞬発力、筋肉増量、筋肉増強、 …

プッシュプレス2

最近はクリーン→スクワット→プッシュプレスの流れが気に入っています。プッシュプレスはケトルベルを膝の屈伸の反動を使ってあげます。新しい重さに慣れるまでは有効と思います。