kettlebell

ケトルベルで肘打ちが強くなる?-ハイプル

投稿日:

私は若干、巻き肩気味なので改善に向けてトレーニングしています。最近のお気に入りはハイプル。そのうえ、胸が開き呼吸が楽になるように感じます。背中に軽い負荷もあり気持ちいいのです。知らず知らずのうちに肘打ちが強くなりそうです。女性の皆さん、護身にも役立ちそうです。

Sponsored Link
私が今回ご紹介するのはハイプル。片手(もしくは両手)でケトルベルを持ちスイングの延長線上でケトルベルを肩に引き付けます。軌道を外れると、ケトルベルがグニャリとしてしまうのですが、何回かやっているうちに引き付けるポイントが分かります。胸が開きますので、すごく気持ちよくて、肘打ちが決まったかのような感覚があります。

     (ハイプル)

 (ダブル ハイプル)

スイングの延長ですし、ケトルベルを振り上げる時、背中は丸めずにお尻のキュッも一緒に取り入れましょう。

重さの目安は、片手でスイングできる重さで。

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケトルベル ジャーク

ケトルベルのジャーク。少々上級者向けな感じもありますが、やってみると楽しい。膝の屈伸が使えるので重たいケトルベルをあげることも出来ます。

SFGで学んだこと ー 受講する姿勢

馴れ合いが通用しない世界だとわかった。学ぶ姿勢は大切なポイントだと改めて感じた。

スナッチテスト 2019年6月

SFGインストラクター認定コースでは、スキルテストの後スナッチテストが行われます。性別や体重などによってスナッチテストのケトルベルの重量は違いますが、女性で12キロか16キロ、男性で20キロか24キロ …

私のスナッチ強化週間

最近、スナッチ強化週間として、たくさんスナッチをしました。そして私なりに気が付いたことを書き留めておきます。回数が増えていくと、身体がポカポカ温かくなりました。息使いも荒くなります。確実に脂肪が燃えだ …

ケトルベル - ヒンジ(私の空気イス)

ケトルベルでヒンジの動きはとっても大事。かつ基本。スクワットとは違うよとまず強調される。ケトルベルに出会って8年、私の実感レベルで解説します。