kettlebell

ケトルベルでストレッチ&体幹を鍛える

投稿日:

ケトルベルを使ったトレーニングの効果は、強くなるの他に整える効果が大いにあると感じています。重さの大小や使い方によって健康に生きたい私たちの味方です。ストレッチ&体幹強化のための使い方を紹介します。

Sponsored Link

仰向けに寝ます。左脚を右側に。身体がよじれた感じになると思います。下側の手(この場合、右手)に軽めのケトルベルを持ち、上げていきます。その時の左手は最初は上にあって、ケトルベルを持った右手を徐々に上がっていくと、徐々に下がります。

最近あまりありませんが。。。お部屋の電気のヒモをひっぱって行く感じです。伝わってますか?程よい負荷が身体にきて、とても気持ちいいのです。体幹強化にもなります。反対側も同様に行って。軽めのケトルベルがなければ、ダンベルでも代用可能です。

 ケトルベルが徐々に上がり、反対の腕は下がっていきます。

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SINISTERな私の週末

SFG(Strong First Girya)のケトルベルインストラクター認定コースを受講しました。大変濃密でsinisterな週末となりました。SFGは世界各国でインストラクター認定コースを開催して …

スウィング前にスクワット

ケトルベルでスウィングはとっても基本の種目です。ケトルベルに出会ったら最初の段階で必ず行う種目です。そしてなかなか奥深いと思います。最近はスウィング前にスクワットを取り入れています。

デッドリフトの見直し

SFGケトルベルインストラクター認定コースから戻って、次のチャレンジの為に準備すると決めた。自分がまだ出来ていないこと、習得出来ていないことを見直そうと思う。呼吸やデッドリフトにまず取り組んだ。

ケトルベル、両手・片手・ダブル

たとえばスイングをする時、両手でケトルベルを持つ、片手で持つ、ダブルで持つ場合、トレーニングの効果に違いはあるのか考えてみます。運動強度の強弱だけでしょうか?そうでもないようなのです。

SFG L1ケトルベルインストラクターに認定されました

昨年の自分を超えたように思います。この一年、人の目のない所で密かに頑張ってきたのです。