kettlebell

ケトルベルで体幹を鍛える - ダブルミリタリープレス

投稿日:

ケトルベルを使ったトレーニングは体幹トレーニングに効果的。両手にケトルベルを一つずつもち頭上に上げるダブルミリタリープレスは効果大です。

Sponsored Link

ダブルミリタリープレスは、両手にケトルベルを持って頭上に上げます。どちらかの手で舵を取ることも出来ないので、すごく胴体を使います。

ダブルスイングと同様にケトルベルを両手に持ち構えます。これから重いものを上げますので、一旦はケトルベルに体重をかける感じでケトルベルを地面に押し込み、ハンドル強く握ってからお尻を引きます。その時、空気イスに座る感じです。(表現分かりにくかったらごめんなさい)

一旦床に押し付けます。ケトルベルを引きます。

ケトルベルをクリーンします。ケトルベルを後ろに引き、お尻をキュッとして、ケトルベルを胸元に収納します。ケトルベルの軌道はライダースーツのジッパーを下から閉めていく感じです。(松下タイケイ先生がこう表現していました。)

鼻から息を吸い、腹圧を使ってケトルベルを天に向かって突き上げます。膝の屈伸は使わないで行きましょう。腕は伸ばしたままで。

(思わず、鼻の穴膨らんじゃいます。。。)

背中は丸めずに。ケトルベルは上げた時の軌道を戻っていきます。

ケトルベルを床に置くときは、一旦ケトルベルを引いてから、前に振り出して静かに置きます。腿の裏側を使っています。

ケトルベルに慣れてきたら是非試してみてください。頭上に上げますし、落下させたら床が大変なので最初は屋外でのトレーニングの方が安全と思います。

 

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私のスナッチテスト

自宅でスナッチテストに挑戦。制限時間5分。トータル100回スナッチをします。

スナッチ強化週間 第2弾 前半(1-3週目)

スナッチ強化週間始めました。私にとっては第2弾となります。前回は12キロのケトルベルを使用しました。今回は14キロで挑戦します。

ゲットアップの見直し

ゲットアップについて、前のブログでも紹介しましたが、今回は2018年バージョンです。

何事もやりすぎは禁物 - 腹筋

以前、腹筋やりすぎたら姿勢が悪くなってしまったことがある。肩が前に出てしまった。いわゆる巻き肩だ。腹筋がついてきて、お腹もうっすら割れてきてよろこんでいたら、なんか姿勢が悪いと言われるようになった。

ケトルベル ー ダブルクリーン

ダブルクリーンは両手にケトルベルを持ちクリーンします。こちらも地味に?体に効いてきすし、スクワットやプレスにつながる基本の動きです。