kettlebell

スウィング前にスクワット

投稿日:

ケトルベルでスウィングはとっても基本の種目です。ケトルベルに出会ったら最初の段階で必ず行う種目です。そしてなかなか奥深いと思います。最近はスウィング前にスクワットを取り入れています。

Sponsored Link

スウィングは、両手で振ってみる、片手で振ってみる、背中を意識する、お尻を意識する、腕は伸びてる?などなど意識するところは意外と多い。股関節も柔らかいほうがやりやすいなと感じます。そして、スクワットをしてから股関節もストレッチしてからするとスウィングがやりやすくなりました。

先生が、両手スウィングの時、ハンドルを折っちゃう気持ちで(絶対、折れないけどね~)脇を締めてみろと言っていた。脇を締めて、腕がケトルベルに持っていかれないようにということみたい。ならば。。。ゴブレットスクワット

→スウィングの流れがいいと思う。

(ゴブレット・スクワット)

 スクワットしてしゃがんだ姿勢で身体を左右にゆらゆらしても股関節がほぐれます。立ち上がる時はスッと立ち上がりましょう。

(スウィング)

是非、試してみて。スウィング前にスクワットはお勧めです。

 

ケトルピンク

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲットアップの見直し 2

今回は2019年バージョンです。2018年バージョンから少しアップデートしました。

私のスナッチテスト

自宅でスナッチテストに挑戦。制限時間5分。トータル100回スナッチをします。

SINISTERな私の週末

SFG(Strong First Girya)のケトルベルインストラクター認定コースを受講しました。大変濃密でsinisterな週末となりました。SFGは世界各国でインストラクター認定コースを開催して …

ケトルベル - シーソープレス

シーソープレスは両手に持った2つのケトルベルを交互に上げる動きです。2つを同時に上げるダブルミリタリープレスよりはやりやすいかと思います。正しくすることで上半身だけでなく腹斜筋や腹直筋にも効いてきます …

SFG L1ケトルベルインストラクターに認定されました

昨年の自分を超えたように思います。この一年、人の目のない所で密かに頑張ってきたのです。