kettlebell

何事もやりすぎは禁物 - 腹筋

投稿日:

以前、腹筋やりすぎたら姿勢が悪くなってしまったことがある。肩が前に出てしまった。いわゆる巻き肩だ。腹筋がついてきて、お腹もうっすら割れてきてよろこんでいたら、なんか姿勢が悪いと言われるようになった。

Sponsored Link

筋肉が身体の前面に引っ張られて、肩が前に出てしまったようだ。何事もバランスが大事とつくづく思う。腹筋したら背筋もしよう。伸ばしたら縮めよう。巻き肩は見た目も美しくないし、リンパの流れが悪くなって太りやすくなるとか、肺が圧迫されて呼吸が浅くなるとか。。。大変。私は巻き肩に気が付いてからは、腹筋の方法を変えた。今は軽めのケトルベルを使って、もっと短時間で済むので紹介します。

軽めのケトルベルを持ち抱えるようにして、寝転び(仰向け)、両足をあげる(膝を胸に引き付ける)。腕は伸ばしたまま頭上の床につけるように。この動きは腹筋に効くのと肩のストレッチにもなり巻き肩の解消にも効果がある。プラス、スイングで背筋を使えばバランスはいい感じ。ぜひやってみて。女性の初心者だと4~8kgぐらいから。慣れてきたら12kgにも挑戦してみて。

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スナッチ強化週間 第2弾 前半(1-3週目)

スナッチ強化週間始めました。私にとっては第2弾となります。前回は12キロのケトルベルを使用しました。今回は14キロで挑戦します。

スナッチの見直し

スナッチはケトルベルを振り上げる動きです。スイングの延長線上ですね。このスナッチも改善しようと思います。

ケトルベル ー ダブルクリーン

ダブルクリーンは両手にケトルベルを持ちクリーンします。こちらも地味に?体に効いてきすし、スクワットやプレスにつながる基本の動きです。

ゲットアップの見直し

ゲットアップについて、前のブログでも紹介しましたが、今回は2018年バージョンです。

ケトルベル、両手・片手・ダブル

たとえばスイングをする時、両手でケトルベルを持つ、片手で持つ、ダブルで持つ場合、トレーニングの効果に違いはあるのか考えてみます。運動強度の強弱だけでしょうか?そうでもないようなのです。

管理人:kettlepink

日々、健康に過ごせることに感謝しています。主にケトルベルを使ったトレーニング、ストレッチやアスリートフードのことなどを紹介していきます。