kettlebell

ケトルベルで腰回りをほぐすーウィンドミル

投稿日:

歳を重ねていくと、いや重ねなくても。。。腰が痛かったりって誰にもあるんじゃないかと思います。日ごろ、鍛えていてもそうでなくても。。。ないですか?ケトルベルを使った腰回りのほぐしを紹介します。

Sponsored Link

ウィンドミルですが、こちらはケトルベルを頭上に上げますので軽めのケトルベル、またはダンベルなどで代用できます。

1.ニーリング ウィンドミル

片膝を立てます。立てた足と同じ側に軽めのケトルベルを持ち上げます。反対の腕を床につけます。目線は上げているケトルベルを見ます。腰が伸びるのを感じると思います。ケトルベルを持っている腕は曲げずに伸ばしたままで。反対側も同様に行います。

2.ウィンドミル

ニーリング ウィンドミルを立った状態でやってみましょう。まっ直ぐに立ちます。右手にケトルベルを持ち、頭上に上げます。左方向に両足のつま先を向け、お尻をつき出す感じでケトルベルを見ながら腰をかがめていきます。最初は、腰がキシキシしてビックリしますが次第に腰回りがほぐれていくのを感じると思います。反対側も同様に。

ウィンドミルはケトルベルでなくてもダンベル等で代用できます。ケトルベルは持ち手があるので安定感がいいように思います。是非、試してみて。しなやかな柔軟性が身につくと感じています。まずは、軽めのケトルベルで1~5回くらいを目安に。

Sponsored Link



Sponsored Link



-kettlebell

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はじめまして。

初投稿します。 ケトルピンクです。 私は、日常的にケトルベルを使ったトレーニング&ストレッチをし、食事にも気を配り、日々とても健康に送っています。元気はつらつです。病気知らずな感じです。

デッドリフトの見直し

SFGケトルベルインストラクター認定コースから戻って、次のチャレンジの為に準備すると決めた。自分がまだ出来ていないこと、習得出来ていないことを見直そうと思う。呼吸やデッドリフトにまず取り組んだ。

SFGで学んだこと ー 受講する姿勢

馴れ合いが通用しない世界だとわかった。学ぶ姿勢は大切なポイントだと改めて感じた。

ミリタリープレスの見直し

現在ミリタリープレスを改善中。テクニックを学んで、たくさん練習して、それが私の中で息をするように、水が流れるように、たくさん意識しなくても力を発揮できるように。。。日々頑張っているところです。

16キロを頭上に

最近はケトルベルの16キロをメインに家トレしています。片手で16キロを頭上に上げるのは、女性にはそんなに簡単ではない。。。と思います。膝の反動を使わずにケトルベルを頭上に上げるミリタリープレスをマスタ …